PR

 高品質のIPv6のプロトコル・スタックを,いわゆるオープンソースかつ無料で公開することを目的としたプロジェクト。

 インターネットイニシアティブ(IIJ),東芝,日立製作所,富士通,NEC,横河電機,松下電送システムらが参加した。代表は,慶応義塾大学教授の村井純氏が務めた。成果物は,BSD系のOSや一部の製品に採用済みだ。例えばIIJや日立製作所,富士通のルータ製品である。米Apple Computer, Inc.のパソコン向けOS「MacOS X」にも組み込まれている。