PR

 電荷の熱的な揺らぎによって生じる雑音。容量が大きくなるにつれて雑音も大きくなる。

 CMOS型固体撮像素子(CMOSセンサ)のような電圧-電荷変換を行う場合には避けがたい雑音で,リセットノイズとも呼ばれる。画素の電荷検出部や,垂直読み出しのための信号線に数pFの容量がある。これによりkTC雑音が発生する。容量中の電荷を完全にリセット(排出)することでkTC雑音を除去できる。画素内で信号を増幅することで,kTC雑音の影響を低減することは可能だが,この雑音をゼロにするには増幅率を無限大に高めなければならない。