PR
multi-protocol lambda switching

 WDMネットワークなどの光ネットワーク上で,MPLS(generalized multi-protocol label switching)を実現するパケット転送技術を指す。「MPLambdaS」と表記することもある。

 MPLSとは,IPパケットにラベル(タグ)と呼ぶ情報を付け,ルータはラベルを参照するだけで次のホップ先へ転送できる。MPλSでは,多重する波長情報をラベルとして扱う。