PR
perceptual speech quality measurement

 通話品質の客観評価の一手法。元の音声と劣化音声をそれぞれ入力した際,両者の信号の差分から品質値を推定する。ITU-TのP.861で規定される。