PR

 ポスト・ワンセグとなるマルチメディア型のテレビ・ケータイの実用化に向けたISDB-Tファミリーのデジタル放送方式。国内における地上デジタル・テレビ放送で利用している伝送方式「ISDB-T」と,地上デジタル・ラジオ放送で利用している伝送方式「ISDB-Tsb」を組み合わせる。

 ISDB-Tは,複数のセグメントを使って一つのトランスポート・ストリーム(TS)を送信する。現行の地上デジタル・テレビ放送は13セグメント(1つのセグメントは6/14MHz幅)を使って,一つのTSを送信している。ちなみに,ワンセグは,パーシャルTSが利用されている。大容量の送信に向く。

 これに対して,ISDB-Tsbは,細切れのセグメント単位で,TSが送信される。デジタル・ラジオの1セグメント/3セグメント放送で利用されている。小容量のデータ伝送に向く。ISDB-Tmmは,両方を組み合わせることで,多様な伝送容量の要求に応えようというものである。