PR
Mobile High-Definition Link

 米Silicon Image, Inc.が開発した携帯機器向けデジタル・インタフェース技術。HDMIと互換性を保ちつつ,わずか5端子でHD映像データと音声データを出力できるのが特徴である。例えば1080p,30フレーム/秒のHD映像データを伝送できる。HDMIの携帯機器向けミニ・コネクタ(「Type C」規格)の19端子と比べ,端子数は約1/4に相当する。

 MHLはHDMIと同じ差動伝送技術「TMDS」を使う。HDMIのデータ信号線の数は3対だが,MHLの信号線は1対である。これにクロック信号を伝送する信号線1対と,CEC信号などの制御信号を伝送する信号線1本を加え,MHLでは合計5本の信号線を利用する。