PR

 トラックによる幹線貨物輸送を,大量輸送が可能な海運または鉄道に転換すること。単位輸送量/距離当たりの二酸化炭素排出量や消費エネルギを減らせるので,環境対策として実施されることも多い。