PR

 オペアンプはトランジスタなどの能動素子を中心に構成されるが,能動素子は信号を増幅するだけではなく余分なノイズも発生させる。ノイズには電圧性のものと電流性のものがある。抵抗式センサの抵抗値は低い場合が多く,電圧性ノイズが全ノイズの中で支配的となるため,特に電圧性ノイズが重要である。