PR

 関数(定められた処理を実行する命令群)やブロック(複数の命令から成る複合文で,C言語では“{}”で囲まれた命令群)の中で局所的に使われる変数で,その関数やブロックが終了しても値が保持される変数のこと。プログラムがその関数やブロックに戻ってきたとき,その変数の値は前回と同じになっている。値の格納先をデータ領域内の固定のアドレスに割り当てることで,それを実現している。