PR

 「本質的安全設計方策」「安全防護・付加保護方策」「使用上の情報」から成る三つのステップによってリスクを低減する手法。