PR

 寸法公差として具体的な数値が記入されていない場合の公差。材料や加工方法などによって決まっており,図面上への記入を省略できる。