PR

 鋳型の中での溶湯(溶けた金属)の流れ方と,冷却時の鋳鉄の収縮度合いを予測して型を設計すること。