PR

國井 良昌=國井技術士設計事務所 所長
[画像のクリックで拡大表示]
國井 良昌=國井技術士設計事務所 所長
 今回は、次のような質問が私の事務所に寄せられました。

【質問4】
 「彼女いない歴32年」の生産技術者です。社内では、内弁慶とか口下手とか言われています。どちらかと言えば引っ込み思案です。第1回の「技術者向けコミュニケーション能力を向上させる道具」を見て驚きました。技術者のコミュニケーション能力を磨くための道具が6個もあるのですね。人とコミュニケーションを取ることは諦めかけていましたが、6個の道具を使って、これからコミュニケーション能力を磨いてみようと思います。先生、この道具って、彼女をつくるための道具(ツール)としても役立ちますか?

 この質問に対する私の回答はこうです。

【回答4】
 まずは、引っ込み思案君から卒業しましょう。そのために、休日は語学教室に通ったり、エクササイズやスイミング、南国島ツアーといったクラブに入会しましょう。自己投資ですね。そのクラブでは、第2回で伝授した「ラポール」が役に立ちますよ。まずは、相手との共通点を探します。探さなくても、「語学教室」、「エクササイズ」、「スイミング」、「南国島ツアー」。この単語自体が、既にラポールですよね。従って、この単語を使って、コミュニケーションを取りましょう。相手が女性でも男性でも、勇気を出して話しかけましょう。何度、失敗してもいいのです。初めからうまくいく人などいません。

恋人をゲットするための技術者向けコミュニケーションってあるの?

 今、本コラムで技術者必携の「技術者向けコミュニケーション能力を向上させる道具」を1つひとつ解説していますが、恋人をつくる目的でこの道具を使用すると、ちょっと堅苦しいかもしれません(図1)。

図1●技術者向けコミュニケーション能力を向上させる道具
[画像のクリックで拡大表示]
図1●技術者向けコミュニケーション能力を向上させる道具

 例えば、6W2H。「だれが(Who)だれの(Whom)のために、なぜ(Why)デート(What)を~」のメモを片手に彼女とディズニーランドへ行ったら、「キモい!」と言われ、彼女が帰宅してしまうかもしれません(図2)。しかし、その他の道具である前述のラポールなどは役に立つと思います。少なくとも大阪の中年女性の強力な武器である「飴ちゃん(あめちゃん)」に相当するものは持参しましょう。

 今回はもっと役に立つ、残る3つのコミュニケーション道具を紹介します.。ぜひ有効活用して、職場だけではなく「彼女いない歴32年」を脱してください。

 <!--layout:id=zu2--> 図2●メリーゴーラウンドのイメージ。筆者が描きました。
[画像のクリックで拡大表示]
図2●メリーゴーラウンドのイメージ。筆者が描きました。