PR

強い工場の担い手レベルチェック(予定と実績の把握)

 では、管理者である人に伺います。あなたの職場では、予定と実績を把握して、日々改善のタネを探し続ける活動ができていますか? ここでレベルを確かめてみてください。

レベル5:予定を作業工程に周知展開し、またその実績もほぼ正しく把握をしている。予定と実績の乖離は、毎日チェックをしている。一定以上の乖離があった場合は、原因を調査し、必ず何らかの対策を取っている。
レベル4:予定を作業工程に周知展開し、またその実績もほぼ正しく把握をしている。しかし、予定と実績の乖離に対するチェックは十分とは言えない。月報や週報レベルで取り組むに留まっており、もう少しPDCAのサイクルを早く回したいと考えている。
レベル3:予定を作業工程に周知展開をしている。しかし、実績が大ざっぱにしか把握できておらず、時間や数量含めて正しく把握できているとは言い難い。
レベル2:予定はあるが、個別に指示をするなど周知展開とまで言えるレベルではない。まだまだ成り行き任せの側面は否めない。
レベル1:予定や実績は作業現場任せになっている。正直、結果オーライでやっている。

 自分のレベルを考えて、まずは1ランクレベルアップすることを目指してほしい。