PR

韓国Samsung Electronics社が、スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」(以下Note7)のバッテリー問題で揺れている。Note7は同社が2016年8月19日に発売を開始した5.7型のスマホの旗艦モデル。発売後2週間で爆発、出荷のトラブルが35件報告された。これを受け同社は同年9月2日、調査の結果、バッテリーセルの供給を受けている2社のうち1社の製造工程に問題があったとし、韓国、米国など世界10カ国で販売済みの約250万台を回収し新品と交換するというリコールを発表した。250万台のうち消費者の手に渡った分は約100万台で、その他の約150万台は流通過程にある在庫だという。一方で、中国で発売されたものについては問題がないことが分かったためリコールの対象外になっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中