PR

12月になると悩むことがある。それは、「ノートパソコン(PC)を買い換えてしまおうかな」ということだ。個人事業主の場合、青色申告をすれば30万円未満のノートPCは一括で経費に計上できるという制度がある。だから、「キーボードがへたってきた」「動きがモッサリしてきた」等々、PCに対するストレスのたまるタイミングがちょうど12月に当たると、「どのみち税金としてお金は出ていくわけだから、新しいパソコンを買って新しい年からまた気分良く仕事をしよう」と師走の家電量販点に駆け込み、「まだ早いかな……まだ使えるかな……」という気持ちを抱えつつ、買い換えてしまうことがあるのだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する