PR

 我が家にはもう1匹猫がいる。白黒の彼女は、意思を伝えるのが下手だ。朝、お腹が空いてもニャーンとすら発しない。私の腕のあたりに添い寝して、わずかな温もりで存在を伝えようとするのみだ。

基本的に控えめ
基本的に控えめ
[画像のクリックで拡大表示]

 これで「ご飯ちょうだい」は無理がある。ただ、稀に気付いた時の寝起きは極めて心地が良い。香ばしい匂いを嗅がせて不快にする彼とは大違いだ。

 今日は2月22日。「ニャー」が三つで猫の日ということで愛猫の話が多くなってしまったが、クルマでも、「運転を替わってほしい」という意思を運転者に確実に伝えることが重要になる。

 自動運転車のHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)は、まさに各社が頭を悩ませているところ。眠りによって視覚への伝達経路を奪われるため、残る聴覚、触覚、嗅覚、そして味覚に訴えかける。人の五感をフルに刺激して情報を伝達する技術が必須になりそうだ。伝え方も大事で、気持ちよく運転を替われるような配慮がほしい。

 ちなみに我が家の猫は、まだ私の味覚を刺激してきたことはない。考えただけで恐ろしい。最終手段を使われないように、朝は早く起きよう。