PR

食事管理だけで劇的な効果

 実は私の場合、入会を決めてからトレーニングを始めるまでに1カ月ほどの期間があったのですが、その間にも見る見るうちに体重が減りました。入会時に受けた説明に従い食事の内容を少し変えてみたためです。まずは朝食のパンと牛乳をやめ、ランチのご飯を半分にしました。夜のご飯はなくし、豆腐などを代わりに食べました。運動はしていなかったので驚きました。

 ちょうどトレーニングが始まるころ、私はこう考えました。食事だけでこんなに痩せられるなら、トレーニングしなくてもよいのではないか。いや入会をキャンセルしてもよいのではないか。

 結局、私は継続したのですが、それは、自分の意志が弱いことを分かっていたからです。確かに、このダイエットプログラムに目新しい要素はありません。糖質制限ダイエットと代謝を高めるトレーニングは一般的です。インターネットやテレビ、雑誌などから有効なダイエット法に関する情報は山ほど無料で入手できるでしょう。もし痩せたいなら、どれかをやればよいのです。しかし、私は継続的に実践する自信がなかったわけです。

 このダイエットジムは何をもって結果にコミットすると豪語できるのか。私のように意志の弱い人も動かす仕組みがあるからだろうと。それは、週2回のトレーニングだけではなさそうです。というのは、1週間に2回行うトレーニングは合わせて100分間、わずか1%ほどの時間に過ぎないからです。トレーニング時間以外の99%の時間に対して働きかける仕組みこそ重要なはずです。