PR

 英Jaguar Land RoverグループのJaguarブランドで初のSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)が、「F-PACE」だ。車名の由来について、頭のFは、スポーツカーである「F-TYPE」と共通性を持つという。すなわち、JaguarのSUVは、スポーツカーのように高性能であることを特徴とする。Fに続く、PACEは、Spaceの意味を含むという。その根拠は、Jaguarの創業者であるSir William Lyonsは、クルマ作りの理念として、Grave(威厳)、Pace(速さ)、Space(広がり)の3つの言葉を挙げたとされ、それを具現化したSUVが、F-PACEなのだそうだ。

F-PACEを迫力満点に見せるSグレードの姿
F-PACEを迫力満点に見せるSグレードの姿
[画像のクリックで拡大表示]
高めの視線ながらクルマとの一体感を覚えさせ操作に集中させる運転席
高めの視線ながらクルマとの一体感を覚えさせ操作に集中させる運転席
[画像のクリックで拡大表示]
ちょっとした小物入れがコンソールに用意されている
ちょっとした小物入れがコンソールに用意されている
[画像のクリックで拡大表示]