PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!

 筆者は米国滞在時間22時間の弾丸出張でも街の電気屋さん偵察を欠かさない。10分でも時間があれば、店に入ってスマートフォン(スマホ)のコーナーに走る。

 先日シリコンバレーに出張した時は、中国のZTE社(中興通訊)が家電量販店で販売キャンペーンを展開しており、店内の目立つ場所に同社のスマホ達がドーンと置かれていた。まるでビールの特売会場のような売り場、その中に日本では決して見ることのできない19.99米ドルという超格安の「ZTE Whirl 2」を発見したので急いで購入した。

ZTE Whirl 2の外観
ZTE Whirl 2の外観
内部に記載された情報
内部に記載された情報
バーコードの下に表示されているTracfone Wireless社は、全米最大のSIMフリー専門の通信サービス会社。大手キャリアの回線を利用し、全米人口カバー率は99.6%。SIMカードを発行するNET10 Wireless社は、さらにTracfone Wirelessの回線を借りて通信サービスを提供するMVNOである