様々な企業から参加者が集まり、ビジネスプランを練り上げる「ビズラボ」。中間発表はスタート地点に過ぎなかった。中間発表の後、最終報告会へ向けてグループ内で議論を進めると、他のメンバーから新しいアイデアがどんどん出てくる。自由な発想で、無責任に発言していいからだ。他のメンバーがそれに新しい発想をぶつける。さらにそれにかぶせるように他のメンバーが意見を言う。私も負けまいと発言する。議論はまったく収束せず、発散するばかりだ。しかし、発散する議論は、思いもしない方向へ向かう。自由で無責任な発言が、これほどまでに飛躍したアイデアを生むものかと驚いているうちに最終報告会を迎えた。飛躍した内容を我がチームはまとめることもできなかったが、発表はすべて出し切った充実感に満ちていた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い