PR

 2017年12月に発表予定のSUVであるウルス(2018年に市場導入)について、Stefano Domenicali Chairman and CEOは「我々にとってウルスは我が社にとってビジネスを変える“ゲームチェンジャー”になり得る製品」と評し、「日本でビジネスの見通しは明るい。長年我々をサポートしてくれた日本の顧客に感謝するとともに、これまでのスポーツカー・メーカーとしての伝統も守り続けていきたい」とコメントした。

 プレスカンファレンスでは、当日のサプライズとして、Lamborghini社が先の独フランクフルトショーで発表した「Aventador S Roadster」をベースとした、日本の輸入50周年記念車「50th anniversary Japan」も披露された。限定販売となる5台にはそれぞれ「火」「水」「地」「風」「空」をイメージした内外装が与えられている。ちなみに、これらはすでにイベント当日には完売となった。

図2 左からAutomobili Lamborghini社のFederico foschini CCO、Stefano Domenicali、 Chairman and Chief Executive Officer、Mitja Borkert Head of Design。
[画像のクリックで拡大表示]
図2 左からAutomobili Lamborghini社のFederico foschini CCO、Stefano Domenicali、 Chairman and Chief Executive Officer、Mitja Borkert Head of Design。
[画像のクリックで拡大表示]
図2 左からAutomobili Lamborghini社のFederico foschini CCO、Stefano Domenicali、 Chairman and Chief Executive Officer、Mitja Borkert Head of Design。