PR

産業オートメーションシステムは、社会生活基盤を支える電力・鉄鋼・石油化学などの大規模プラントを24時間365日安定稼働させるための中枢神経系である。近年、プラントの設備老朽化や少子高齢化による人材不足・技術伝承不足の問題が深刻化する中、従来プラントを稼働させているユーザー企業の社員が行っていたオートメーション関連業務の外部委託が進んでいる。しかし、長年の経験と知識を要する複雑な専門作業を外部委託した場合、委託側と受託側の相互理解が不十分であったり、派遣される技術者の技能が委託業務の内容に合っていなかったりするなど、ユーザーとベンダー間のコミュニケーションに関わる様々な課題が発生している。また、一方ではIoTやビッグデータの活用などIT技術の革新によってこれらの産業オートメーションに関連する業務のパラダイムシフトが期待されている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

『アカン!DX』

『アカン!DX』

日本企業と行政のDXの隠れた大問題を見える化!

DXブームは既に腐り始めている――。人気コラム「極言暴論」「極言正論」の筆者が、日本企業や行政のDXの問題点をずばり指摘する。経営者から技術者までDXに取り組むすべての人の必読書!

書籍『アカン!DX』の詳細はこちら

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中