PR

日本メクトロンは、「JPCA Show 2017」において、額に貼って使用するパッチ式脳波計(EEG:electroencephalography測定)装置を展示し、同装置に電極シートとして使われている同社の「伸縮FPC」に関するデモを実演した。パッチ式の脳波計は大阪大学 産業科学研究所 教授の関谷毅氏らが開発したものである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料