3Dプリンターの製造および販売を手掛ける武藤工業(本社東京)は、3Dプリンターで造形したセラミックス製品を「第28回設計・製造ソリューション(DMS)展」(2017年6月21~23日、東京ビッグサイト)で参考出展した。ノリタケカンパニーリミテド(以下、ノリタケ)が開発した3Dプリンター用のセラミックス材料を利用した。3Dプリンターによるセラミックス製品の試作が簡単になる。武藤工業は2017年6月20日からこの新材料の試験販売を開始した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料