PR

シャープは、音声合成技術「ボーカロイド」 を用いて「歌う」ロボット型掃除機「COCOROBO」を「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4日~7日、幕張メッセ)に参考出展した。従来の会話機能に、ヤマハと共同開発した「ボーカロイド・ライブラリー」を用いて「歌う」機能を追加する。今回はあらかじめセットした楽曲のみを歌うが、今後はユーザーが自作した曲をCOCOROBOが歌えるようにするという。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い