PR

ホンダは70MPaの圧力で充填できる水素ステーションを、「CEATEC JAPAN 2017」(幕張メッセ、2017年10月3~6日)で公開した。充填圧力を先代モデル比で2倍に高めて、70MPaのタンクを搭載する同社の燃料電池車(FCV)「クラリティ フューエルセル」やトヨタ自動車の「ミライ」を満充填にできるようにした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い