PR

沖電線は、「EtherCAT P(Ethernet for Control Automation Technology +Power)」に対応したケーブル「ECP」シリーズの販売を2017年12月1日より順次開始する。EtherCAT P規格に準拠したことで、100Mビット/秒のデータ通信と2系統の電源(DC24V/3A)供給に対応する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い