PR

 三菱電機は、48Vのマイルドハイブリッド車(HEV)に向けた、エンジン出力軸にモーターを直結するタイプのISG(Integrated Starter-Generator)システムを開発した。ISGは、スターターとして加速時のトルクアシストや、ジェネレーターとして車両減速時の回生などを行うものである。エンジン出力軸直結型は、従来のベルト駆動型に比べて出力と発電量の向上に向くという。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料