PR

コアーズ(本社:山梨県)は、「SEMICON Japan 2017」(12月13日~15日に東京ビッグサイトで開催)にブース(No.1809)を構え、ハンダリフローライン環境の再現・計測装置「core9100a/9110a」をベースにした、半導体パッケージの反りの測定・観察システムを展示した。2年程前に発売し、売り上げは好調で、ひと月に3~4システムを収めているという。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料