動きだす遠隔診療

 アプリなどを利用することで、診療と診療の間の“治療空白”を埋めることの重要性を訴えるキュア・アップ 代表取締役社長の佐竹晃太氏
アプリなどを利用することで、診療と診療の間の“治療空白”を埋めることの重要性を訴えるキュア・アップ 代表取締役社長の佐竹晃太氏

カーソルキー(←/→)でも操作できます