動きだす遠隔診療

 京都府立医科大学 眼科学教室 特任助教で、日本遠隔医療学会 遠隔診療モデル研究分科会長/デジタルハリウッド大学大学院 客員教授の加藤浩晃氏は「学会活動を通じて、遠隔診療をめぐる医療制度の啓発や体制の整備、エビデンスの収集・構築を進めたい」と話す
京都府立医科大学 眼科学教室 特任助教で、日本遠隔医療学会 遠隔診療モデル研究分科会長/デジタルハリウッド大学大学院 客員教授の加藤浩晃氏は「学会活動を通じて、遠隔診療をめぐる医療制度の啓発や体制の整備、エビデンスの収集・構築を進めたい」と話す

カーソルキー(←/→)でも操作できます