PR

卸電力取引所のスポット市場は7月24、25日の両日、西日本エリアで100円/kWh前後という史上最高値をつけた。猛暑が日本列島を襲ったとはいえ、この価格は尋常ではない。入札は適切に行われていたのだろうか。

この記事は日経エネルギーNext購読者限定です