PR
大きなダンボール箱が玄関に
大きなダンボール箱が玄関に
[画像のクリックで拡大表示]

 知らぬ間に、家の玄関にとても大きなダンボール箱が置いてあった。

デ、デカイ…。

 どうやら、台湾HTC社が米Valve社と共同開発したVR(Virtual Reality)用ヘッドマウントディスプレー(HMD)である。価格は799米ドルで2016年4月に発売予定と発表されていた。予約開始の瞬間に申し込んだので、すぐに届いたようだ。予約開始から30分後に申し込みをした、米Oculus VR社の「Oculus Rift」はいまだに到着しない一方で、Viveはすぐに到着して嬉しい限りだ。さっそく分解しよう!

 にしても、デカイ。据置型ゲーム機の梱包箱くらいのサイズを予想していたが、それよりも大きい。これを編集部に持っていくのか…。

 日経テクノロジーオンライン分解班は深刻な人手不足で、もはや「班」ではなく、「人」である。すなわち日経テクノロジーオンライン分解“人”だ。後輩にも頼めず、私が持っていくしかないだろう、と自虐的な思いに囚われながら、編集部にそっと運んだ。