PR

――第3の利点について、具体的に教えてください。

 私は浅草ハートクリニックに加えて、埼玉県の皆野病院で外来を行っています。この病院は100床を超える規模ですが、山深いところにあって、心電図を専門的に読める常勤医師がいないんです。

 そこで、同病院の救急外来にsmartheartを設置しました。実際に、救急搬送された患者の心電図を遠隔で見て、治療について遠隔指導するという使い方を実証できました。このように、医療機関同士を連携させるツールとしてもsmartheartは有用だと思います。