再び「箱根」へ、テクノロジーとマネジメントプロセスに復活期す

慶應義塾大学競走部 ⻑距離ブロックヘッドコーチ/慶應義塾大学 大学院 政策・メディア 研究科/システムデザイン・マネジメント研究科 特任講師の保科光作氏。自身も陸上競技選手として活躍し、日本体育大学では1年生の頃から4大会連続で箱根駅伝に出場。卒業後は日清食品に入社してニューイヤー駅伝優勝などを経験。現役引退後、日本体育大学、日清食品で指導者を経験し、2017年より現職
慶應義塾大学競走部 ⻑距離ブロックヘッドコーチ/慶應義塾大学 大学院 政策・メディア 研究科/システムデザイン・マネジメント研究科 特任講師の保科光作氏。自身も陸上競技選手として活躍し、日本体育大学では1年生の頃から4大会連続で箱根駅伝に出場。卒業後は日清食品に入社してニューイヤー駅伝優勝などを経験。現役引退後、日本体育大学、日清食品で指導者を経験し、2017年より現職

カーソルキー(←/→)でも操作できます