PR

神戸製鋼所の新たな品質データ改ざんが明らかになった。2017年10月11日に同社は焼結(粉末冶金)部品向けの鉄粉製品と、電子部品向けのスパッタリング・ターゲット材で、品質データの書き換えなどがあったと発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料