PR

宇宙関連のビジネスアイデアを競う「S-Booster 2017」の最終選考会が都内で開催され、個人で応募したANA社員の松本紋子氏の「超低高度衛星搭載ドップラーライダーによる飛行経路・高度最適化システム構築」が大賞に輝いた。ANAの現役社員である同氏の業務上の課題がアイデアのきっかけとなった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料