PR

欧州委員会(European Commission)は2017年11月8日、自動車の新しいCO2排出量規制に関する草案(ドラフト)を発表した。乗用車と小型商用車の1km走行当たりのCO2排出量を、2025年に2021年比で15%、2030年に同30%減らす目標を掲げる。同委員会は、パリ協定のCO2排出量削減の達成に向けて、「決定的な一歩を踏み出した」と意気込む。今後、草案に対する意見を受け付けた後、最終決定する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料