PR

パネル表面に汚れが・・・

 ただ、両サイトに関しては、立地に起因した特有の課題も顕在化している。ESSによると、「設置直後から、太陽光パネルの表面に汚れが付着して年々ひどくなっている」という。実際に、展望台から眺めても、両サイトとも茶色っぽく変色して見える。

 稼働後8年を経過する中国電力サイトでは、年間ベースの発電量が徐々に減少傾向にあるものの、「気象条件などにも左右されるため、汚れの経年劣化への影響に関しては分析していない」としている。

 ESSでは、「工業地帯に特有の環境によるものと見られ、水による洗浄も試みたが完全に除去できない状態」という。中国電力とESSとも、現在、対策を検討しているという。

 「福山市次世代エネルギーパーク」には、中国電力グループの野立て太陽光発電所のほかにも、工場の屋根上に複数のメガソーラーが設置されている。こうした太陽光は今後、「地産地消」電源の候補になるほか、工業団地の環境下で、パネル汚れの影響と洗浄手法、その効果などに関し、貴重なノウハウが蓄積されることになりそうだ。

●設備の概要
発電所名中国電力 福山太陽光発電所
住所広島県福山市箕沖町
発電事業者中国電力
土地所有者中国電力
設置面積約4.5ha
出力太陽光パネル出力・約3.39MW、連系出力3MW
年間予想発電量約368万kWh
発電量実績464万kWh(2012年度)、453万kWh(2013年度)、419万kWh(2014年度)、396万kWh(2015年度)、379万kWh(2016年度)、357万kWh(2017年度)
太陽光パネル長州産業製(多結晶シリコン型、205W/枚、1万6544枚)
パワーコンディショナー(PCS)東芝三菱電機産業システム(TMEIC)製(500kW機・6台)
変圧器北芝電機製(3000kVA)
架台コンクリート基礎、溶融亜鉛めっき鋼板製架台
着工2010年10月
運転開始2011年12月
建設費約12億円(内 補助金約25%)
●設備の概要
発電所名ESS 福山太陽光発電所
住所広島県福山市箕沖町
発電事業者エネルギア・ソリューション・アンド・サービス(ESS)
土地所有者中国電力
設置面積約10.9ha
出力太陽光パネル出力・約9.369MW、連系出力7.19MW
年間予想発電量約980万kWh
EPCサービス三菱電機システムサービス
太陽光パネル三菱電機製(単結晶シリコン型、266W/枚、3万5224枚)
PCS東芝三菱電機産業システム(TMEIC)製(450kW機・15台、440kW機1台)
架台コンクリート基礎、鋼板製架台
着工2015年1月
運転開始2016年4月
買取価格36円/kWh