PR
2018年1月11日に開設した「メディケアサポートHABA」の全景(写真提供:医療法人いずみ会)
2018年1月11日に開設した「メディケアサポートHABA」の全景(写真提供:医療法人いずみ会)
[画像のクリックで拡大表示]

 静岡県伊東市で診療所や介護事業所などを運営する医療法人いずみ会(静岡県伊東市)は2018年1月11日に、伊豆高原内の9700m2の広大な敷地内に戸建ての住宅型有料老人ホーム13戸や診療所、介護居室、レストラン、多目的ホールなどを設けた医療・介護複合施設「メディケアサポートHABA」を開設した。必要なケアを継続的に提供して住み続けられる日本版のCCRC(Continuing Care Retirement Community)の実現を目指す。

 居室面積は一戸建て住戸タイプ(2LDK~3LDK)で57.20~88.17m2。入居一時金は3349万5000円から1億1126万4000円(2人入居)。月額利用料は1人入居で管理費18万円、食費7万5000円、駐車場3000円/台。管理費には診療所による毎月・必要時の健康相談や健康管理支援、医師・看護師へのオンコール体制などが含まれる。

 日常的に頻繁な介護が必要になった場合は介護居室(8室、16.03~22.69m2)への住み替えが可能。各ホームから診療所などにハンドル操作なしの電磁誘導カートで自動運転する最新鋭の送迎システムなども導入した。