PR

「新しいエコシステムと経済圏を作る」

 この点について、日本エンブレース 代表取締役社長兼CEOの伊藤学氏も、「これからもさまざまな医療アプリや医療ヘルスケアサービスが続々登場してくる。KDDIとともにあらゆるヘルスケアサービスを集約・提供していくプラットフォームを作っていく」と語る。「新しいエコシステムと経済圏を作っていくことが、我々のミッションだ」(同氏)。

 なお、日本エンブレースは2013年7月にソフトバンクテレコムなどとの提携を発表していたが、伊藤氏は「その提携では資本関係がなく、すでに終了している」と説明。今回のKDDIとは「すでに社会インフラを持っているKDDIとパートナシップを組むべきと考えた」「資本提携も含めることがベストと判断した」と語った。

■変更履歴
記事初出時、最初の写真のキャプションに「岩崎昭夫氏(左)」とあったのは「岩崎昭夫氏(右)」でした。お詫びして訂正します。記事は修正済みです。