PR

 サンスターは2016年4月18日、歯周病ケアブランド「G・U・M」の新商品として、スマートハブラシ「G・U・M PLAY」を発売する。市販の歯ブラシにスマートフォンと連動するアタッチメントを装着することで、歯みがき中の歯ブラシの動きを可視化できる。スマートフォンアプリと連携させることで、歯のみがき方を採点したり、音楽やゲーム、ニュースと連動させて“楽しさ”を与える。同社がこの製品に込めたのは、この先に思い描くヘルスケアビジネスの“先兵”としての役割だ。

歯ブラシとスマートフォンを連携
歯ブラシとスマートフォンを連携
[画像のクリックで拡大表示]