PR

 ディー・エヌ・エー(DeNA)子会社のDeNAライフサイエンスは2015年8月27日、一般向け遺伝子検査サービス「MYCODE(マイコード)」の提供開始から1年が経つことを受けて、同事業に関する説明会を東京都内で開催した(関連記事)。DeNAライフサイエンス 代表取締役社長の大井潤氏が登壇し、サービス利用者へのアンケート結果や今後の事業展開について説明した。

 同社は2014年8月にMYCODEの提供を開始。当初は疾病や体質を幅広く網羅した最大280項目を調べられる「ヘルスケア」を発売し、その後、生活習慣に関して管理栄養士のアドバイスを受けられる「生活改善プログラム」、体質や祖先のルーツが分かる「ディスカバリー」などのメニューを追加してきた。

説明会に登壇したDeNAライフサイエンス 代表取締役社長の大井潤氏
[画像のクリックで拡大表示]
説明会に登壇したDeNAライフサイエンス 代表取締役社長の大井潤氏