PR

低炭素社会と脱原発の実現に向けて再生可能エネルギーの普及が最重要課題となっている。特に太陽光・風力発電の大規模導入を行うためにはスマートグリッドの負荷変動平滑化に供する大容量・高出力型の蓄電システムが必要である。また経済性向上の観点からは安価かつ資源的制約のないレアメタルフリーな部材から安全性の高い蓄電システムを構築しなければならない。本稿では、これらの課題に対して有機レドックス分子と水系電解質を用いたプロトン型スーパーキャパシタの研究例を報告する。キャリヤイオンとしてプロトンを、電極・電解質材料としてわずか5つの軽元素、すなわち水素、炭素、酸素、硫黄、塩素だけを用いたセルで鉛電池に匹敵する蓄電エネルギー密度と良好な充放電サイクル特性を有した実用的蓄電デバイスを実証した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
>>詳しくは

登録会員(無料)が読めるお薦め記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)