PR

 自動車や家電、産業機器の心臓部を担う半導体部品、マイコン。その世界的大手であるルネサス エレクトロニクスがヘルスケア・医療分野への本格参入を宣言した(関連記事1)。2016年4月に「ヘルスケアソリューション部」を新設。ヘルスケア・医療という出口に向けた技術・製品開発に本腰を入れる。

ルネサス エレクトロニクスの伊藤栄氏(写真:皆木優子、伊藤氏の写真は以下同)
ルネサス エレクトロニクスの伊藤栄氏(写真:皆木優子、伊藤氏の写真は以下同)
[画像のクリックで拡大表示]

 2016年4月20~22日に東京ビックサイトで開催された医療機器関連の展示会「MEDTEC Japan 2016」にも初出展。注力するホーム×ヘルスケアの領域で、さまざまな利用シーンを想定した製品群をアピールした(関連記事2)。

 多くの半導体・部品メーカーが商機をうかがうヘルスケ分野。同社は何を強みに、どのような事業を展開するのか。ヘルスケアソリューション部を含むホーム&MCU・ソリューション事業部を統括する伊藤氏に聞いた。

(聞き手は大下 淳一=日経デジタルヘルス)