PR

 包装材料・包装加工・包装機械を主力事業とするカナエ(本社:大阪市中央区)。医薬品の各種包装体の開発・製造、さらには医薬品製造(受託製造・包装)も手掛けている。

 「包む」ことに対する付加価値を提供することで市場創造に取り組んできた同社。新たに、服薬アドヒアランス向上のためのソリューションとして、ICTを活用した服薬履歴管理システム「MEDLLECT」(メドレクト)を開発、実用化を目指している。

 包装事業者が服薬履歴管理システムの開発に至った経緯、そして、どう市場に認知させていくのか――。カナエ 代表取締役社長の田中勝人氏に聞いた。

(聞き手は増田 克善=日経デジタルヘルス協力ライター、小谷 卓也=日経デジタルヘルス)

カナエの田中氏(写真:加藤 康)
カナエの田中氏(写真:加藤 康)