《日経Robo》レンズ不要の日立の極薄カメラ技術、ロボットの外装や指などに“貼れる”

図3 近い被写体はフィルム上のパターンが拡大して写る フィルム上のパターンは、レンズがない場合でもイメージセンサ上に影を作る。この影は、被写体の角度や距離に応じて、イメージセンサ上での大きさや位置が変わる。この変化を検出することで、画像処理により被写体の像を再現する。
図3 近い被写体はフィルム上のパターンが拡大して写る
フィルム上のパターンは、レンズがない場合でもイメージセンサ上に影を作る。この影は、被写体の角度や距離に応じて、イメージセンサ上での大きさや位置が変わる。この変化を検出することで、画像処理により被写体の像を再現する。

カーソルキー(←/→)でも操作できます