PR
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 店舗に入ると、大きなタッチパネルを備えたロボットが近づいてきて、売り場に案内してくれる─。シリコンバレー発のロボットベンチャー米Fellow Robots社が、家電量販店のヤマダ電機に試験導入した「NAVii」(ナビー)のことだ。2016年7月1日~7月31日には、開業したばかりの仙台パルコ2にも試験導入されるなど、ここに来て日本市場で存在感を示している。