《日経Robo》資生堂を支えた黒子、協働ロボトップユーザーの新たな挑戦

図2 合計23台の双腕型協働ロボットが稼働 グローリーの埼玉工場の様子。2011年に双腕型の協働ロボット「NEXTAGE」を導入して以来、順次台数を増やし、現在では23台が稼働している。工場内は人とロボットの空間が入り交じって配置されている。
図2 合計23台の双腕型協働ロボットが稼働
グローリーの埼玉工場の様子。2011年に双腕型の協働ロボット「NEXTAGE」を導入して以来、順次台数を増やし、現在では23台が稼働している。工場内は人とロボットの空間が入り交じって配置されている。

カーソルキー(←/→)でも操作できます